*

早くも2018年のiPhoneへ向けてAppleとサムスンが契約締結か

公開日: : iPhone8s, iPhone9

iPhone7/7Plusよりも大きいサイズで契約

AppleInsiderがまだiPhone8のリークについての噂が絶えない中、Appleとサムスンが来年2018年発売のiPhoneに向けて画面の生産契約を結んだようだと報じています。

今回契約された製品は5.28インチと6.46インチのOLED(有機ELディスプレイ)で、今回の締結に伴いサムスンは韓国内に新たなOLED工場を建設する予定のようです。

現行モデルの画面サイズは4.7インチと5.5インチの2モデルですが契約されたサイズはいずれもこれより大きく、iPhone8と同様にベゼルを極端に削り大画面化を図る意図があるようです。

契約金などは明らかになっていないものの、まだ来年のモデルということもあり、「開発中につきデザインや機能、その他詳細な部分について調整することができる」という条件もある模様。

 

いずれにせよ今回の報道が事実だとすれば、液晶を搭載したiPhoneは今年のiPhone7s/iPhone7sPlusが最後となり、2018年のiPhone8s/iPhone8sPlusもしくはiPhone9/iPhone9Plusからは全機OLED採用のモデルになる可能性が高いようです。

<文:研究員A>

関連記事

スマモバ、U-mobileもソフトバンク系MVNOサービスを開始へ

日本通信に続き2社がSB系MVNOを展開へ 先日、日本通信がソフトバンク系MVNOを展開するという

記事を読む

AppStore等で検索が正常に機能しない事象が発生

検索したいものと違う情報がヒットしてしまう不具合が発生 MacRumorsでは世界中のApp

記事を読む

1970年問題早くも終焉。Appleが今後のアップデートでバグを修正予定。

1970年問題、早くも解決 AppleInsiderによれば、先日ご紹介した「1970年問題」

記事を読む

iOS10.1のベータ版が公開。一眼モードこと「ポートレートモード」の実力は?

「ポートレートモード」のベータ版が利用可能 cnetによると現在、iOS 10.1のベータ版の配信

記事を読む

研究所らしくiPhoneを使うための最低条件を調べてみた。

「iPhoneは説明書がいらない」 なんてフレーズをよく耳にしたりします。 確かに物理ボ

記事を読む

レクタングル

iphone6s iphone6splus iphone7

 

iPhone研究所 六本木本店 iPhone修理研究所 iPhone買取研究所

 

【一気読み!】iPhone2017年モデル(iPhone7s/iPhone8)価格・スペック・発売日等 情報まとめPart2

1 2 メニュー 103.3Dプリンタ

スマホ中毒には白黒が効く…かも

スマホ中毒は「ご褒美」のせい? 現代人の多くがスマートフォンを持って

iOS11の中古端末には注意?!リセットしてもアプリ情報が残るDeviceCheckとは

リセマラも不可になるかも 現在ベータ版が配信されているiOS11です

iPhoneの開発動機は「ジョブズがMicrosoftのある男性を嫌いだったから」

iPhoneの共同発明者が語る、iPhone開発秘話 現地時間6/2

ジョブズはiPhoneにバックボタンを付けたかった

ジョブズの希望通りならiPhoneのメインボタンが2つだった?!

Appleのサプライヤー企業が台湾株式市場をリード

台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうち、7社がAppl

iOS11では無線LANの設定はカメラで撮るだけに!

iOS11はただQRを読むだけじゃない! 9月に配信されると

有料iCloudストレージの容量が倍増!

お値段据え置きで1TB→2TBへ Appleが有料サービスの

Appleのユーザー情報を販売したとして販売代理店の22名を逮捕―中国

業務で入手したユーザー情報を闇市で販売した疑い 中国の浙江省

2017年第1四半期の全世界スマートフォン市場は83%以上の利益をiPhoneが獲得

圧倒的比率 市場調査会社のストラテジー・アナリティクスによる

→もっと見る

PAGE TOP ↑