iOS

iOS10.3.3が公開。iOS11を控えた最後のOSになるか

重要な脆弱性を含むバグフィックス

AppleがiOS10.3.3をリリースしました。

今回は機能追加などではなく脆弱性の修正が主となっています。

特に一番大きいのが以前お伝えしたWi-fiチップ経由による端末乗っ取りの脆弱性に対する修正です。この脆弱性はBroadcom製のチップに依存するもので同じWi-fi下の端末に悪意のあるコードを送り込み、端末を乗っ取ることができるというもの。ハードに起因するもののためiPhoneのみならず多数のAndroidも同様の脆弱性に晒されていました。

 

その他にも細かなバグ修正が含まれていますので、特別な理由がない場合には安全のためにも早々にアップデートしてしまったほうが良さそうです。

なお、このiOS10.3.3は(また大きな脆弱性が発見されない限りは)秋口に控えているiOS11より前の最後のOSになる予定のようです。

<文:研究員A>

-iOS

関連記事