iPhone8 iPhoneX NEWS

iPhoneXのバッテリー持ちはiPhone8Plusより大幅に短いことが判明

容量はTOPだけど…

iPhoneXのバッテリー容量は2,716 mAh。今年発売された3モデル中トップの容量を持っています(iPhone8は1,821mAh、iPhone8Plusは2,675mAh)。

しかし容量が大きいからといって電池持ちが良いかというのはまた別の話。

 

PhoneArena.comが独自に行ったバッテリー耐久時間のテスト結果を公開しています。

このテストは特に基準を明らかにはしていないものの、同一条件下で一般的な使用をした上での時間を測定したということです。

それによるとiPhone8では8時間37分iPhone8Plusは10時間35分。そしてiPhoneXは…8時間41分でした。

容量は今年最大ながらバッテリー持ちとしてはiPhone8並、iPhone8Plusと比較すると2時間も短いということが分かりました。

---------スポンサードリンク---------

 

また、PhotoArena.comでは合わせて0%~100%までの充電時間を計測した結果も公開しているのですが、それによればiPhoneXはダントツに長い189分(3時間9分)。

なお、iPhone8は148分、iPhone8Plusは178分となっており充電時間に対する使用可能時間で考えるとiPhoneXは最もバッテリー効率が悪いということになります。

 

実際のところ、iPhoneXが発表されたときには「iPhone7と同等のバッテリー持ち」というプレゼンを行っており極端な長時間使用を謳っていたわけではありませんが、液晶画面に比べて有機ELは消費電力が少ないため、iPhoneXでは従来以上の電池持ちの長さを期待されていただけに(もちろん従来以上に多機能なモデルになったとはいえ)やや残念な気持ちが残ります。

<文:研究員A>

-iPhone8, iPhoneX, NEWS

関連記事