2018年iPhone NEWS

iPhoneのホームボタンはもう復活しない?

開発担当者は「未来を見据えている」

Appleのハードウェアエンジニアリング担当上級副社長のDan Riccio氏および最高デザイン責任者のJonathan Ive氏がTIME誌の「2017年最高の発明25選」にiPhoneXが選出されたことを受けインタビューに応じています。

そのインタビューの中でDan Riccio氏はiPhoneXは極狭のベゼル、ARに最適化されたプロセッサ、持つだけでロックを解除できるカメラを持ったまさに「夢の実現」であるとしています。

そしてその中で決断された物理ホームボタンの消滅はこの10年目に至るまでiPhoneに無くてはならないものであり続けたものを無くす英断であったといえます。

---------スポンサードリンク---------

 

この決断についてJonathan Ive氏は、iPhone7でイヤホンジャックを無くしたのと同じで「未来を見据えた結果」であると述べました。

そして、「これまで便利であった機能を無理に費用をかけて採用するというのは失敗に繋がると考える」と語っており、これは今後のiPhoneでは物理ホームボタンの復活は無いという意味にも捉えることができます。

慣れ親しんだものを失うというのは戸惑いと反感を生みます。それを承知で決断されたホームボタンの廃止は次のiPhoneの歴史への歩み出しだったのでしょう。

<情報元:TIME

<文:研究員A>

-2018年iPhone, NEWS

関連記事