iPhoneX 豆知識

iPhoneXでホームボタンを使う方法

物理はなくとも

Appleが未来への進化として廃止した物理ホームボタン。これまでiPhoneを長く使用してきたユーザーほどiPhoneXの操作は慣れないでしょう。

今回は「やっぱりホームボタンが欲しい!」という方のために、過去にも何度か取り上げていますが仮想ホームボタンを表示する方法についておさらいしていきます。

AssistiveTouch

この仮想ホームボタンは古くからiOSに存在しており、物理故障でホームボタンが使用できなくなった場合などに重宝してきました。

その名は「AssistiveTouch」。設定からすぐに表示させることが可能ですよ。

 

<設定方法>

設定>一般>アクセシビリティ>AssistiveTouch へと進んでONにするだけ。

設定>一般>アクセシビリティ>AssistiveTouch

↑のとおり画面上にボタンが表示されます。このボタンはドラッグすることで画面のどこにでも配置でき、常に画面の最前面に表示されますがスクリーンショットには写りません。

img_0438

このボタンをタッチするとメニューが開きます。

---------スポンサードリンク---------

 

ホームボタンとしての機能はもちろんのこと、様々な機能にショートカットできるようにカスタムができるためホームボタンの代わりとしてだけでなくとも出しておくと色々便利です。

ホームボタンまで親指が届きづらい場合などに是非活用してみてください。

<文:研究員A>

-iPhoneX, 豆知識

関連記事