iPhone情報研究所

iPhone最新情報、iPhoneXの情報も

2018年iPhone NEWS

iPhoneSE2はやはりナシか

Appleにはそんな余裕がない

出るという噂ばかりで一向に要領を得ないiPhoneSE2ですが、著名アナリストの見解では発売は幻と終わりそうです。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏によれば、Appleは既に3つのモデルの開発・生産を進めているはずで、はっきり言ってAppleにはiPhoneSE2の開発をしている余裕はないはずだとのこと。

 

Kuo氏の見解では今年はiPhoneXの後継機、およびそれに連なる6.5インチのPlus、FaceIDを採用した低価格帯の6.1インチモデルの3つを発表するだろうとしています。

昨年のiPhoneX発売がiPhone8/iPhone8Plusに大幅に遅れをとったことを重要視し、Appleは遅延なく3モデルを発売するために動いているはずで新たなデザインなどを用いた端末を別に開発している可能性は低いとのこと。

もしiPhoneSE2が発表されるとしても、デザインの改変やワイヤレス充電、3D顔認証などの機能追加はなく、前モデルの処理性能向上程度にとどまるだろうとのことです。

4インチを切望しているユーザーからすれば、デザインはそのままで処理性能が上がってくれれば御の字ですね。

<情報元:MacRumors

<文:研究員A>

-2018年iPhone, NEWS

関連記事