iPhone情報研究所

iPhone最新情報、iPhoneXの情報も

iOS NEWS

iOS11.2.5にて着信の問題が確認され、複数のユーザーが怒り心頭

電話が鳴っても画面が点かない

昨年12月頃から「iPhoneが着信をしても画面が切り替わらず応答ができない」という不具合が確認され、その方向は日に日に増えているようです。

Appleの公式フォーラムに投稿された「iPhoneXの着信表示遅延問題」というスレッド。

投稿者によれば、iPhoenXがあるときから着信しても6~8秒程度しないと応答画面が表示されなくなったとのことです。

再起動をすれば一時的には解消されるものの、しばらくすると再発。復元などを行ってもその症状は解消されず頭を抱えているといいます。

 

このスレッドに続々と同じ症状を抱えるユーザーからのレスが続き、どうやらこの問題はiPhoneXだけでなく6s、8、8Plusなど機種を問わない模様。

ある8Plusユーザーは画面の表示が遅延している場合にはホームボタンを押すことで応答画面が表示されると書き込んでいますが、全ての個体で利用できる応急処置かは不明です。

電話をかけて6~8秒も待たされれば大抵の相手は通話を切ってしまうでしょう。これがプライベートならまだいいですがビジネスではこの不具合が大きな損失を生み出す可能性も否定できません。

また近接センサーの不良を訴える声もあり、端末を顔から放しても画面が復帰しないという個体もあるよう。この症状が着信遅延と因果関係にあるのかは断定できないものの、ソフト側の問題と見られる多くの通話に関する障害でユーザーたちは怒り心頭といった様子です。

Appleの早急な対応が求められます。

<情報元:Apple公式フォーラム

<文:研究員A>

-iOS, NEWS

関連記事