【修正内容追加】iOS11.4が配信開始。黒点バグ等修正。





iOS

ホーム画面のアイコン位置異常も修正

本日、一般ユーザー向けにiOS11.4が配信されました。クラッシュを引き起こす黒点バグなどに対応しています。

 

黒点バグは特定の絵文字の組み合わせを表示するとメッセージアプリがクラッシュするというもので、Beta版でもその存在が確認されていましたが今回の配信では修正されています。

 

また、ホーム画面上でアイコンが重なってしまうバグとメッセージアプリにおいて順番がバラバラに表示されてしまうバグについても修正が行われています。

どれも利便性に影響を及ぼすバグであったため、特別な理由がない限りは更新をしておいたほうが良いでしょう。

<情報元:MacRumors

3DTouchのバグも修正されている模様

※2018/05/31追記

上記3点のバグに加えて、リリースノートには追加されていないものの「iPhoneのロックを解除した後しばらく3DTouchが使用不可能になるバグ」の修正が確認されているようです。

3DTouchによるショートカットは意外と便利なもので、このバグにより悩まされていたユーザーは今回の修正を非常に喜んでいるといいます。

<情報元:iDropNews

<文:研究員A>