オーディオ

toon WORKSHOPさんのTHP-01 東亜重工製通信用端末・二零式[白] レビュー

所長です。

 

昔からメカメカしい物が大好きですが、今回はヘッドホンのお話です。

通勤中はヘッドホンを使用していて現在使用しているのはSONYの

MDR-1Aというものです。

MDR-1A

 

これもとても気に入って使用しているのですが、先日恐ろしいほどまでに

男のロマンをくすぐるヘッドホンがtoon WORKSHOPさんより発売に

なりました。

 

06031559_556ea5ce89b17

THP-01

 

見た感じは普通の無骨なヘッドホンですがこのヘッドホン、

パーツが250以上を超えている設計なんです。

 

さらに先日、シドニアの騎士というアニメやその作者が色んなタイトルの物語中に

存在させている謎の?組織「東亜重工」とコラボしたモデルが発売。

06151532_557e718e4199d06151533_557e71bff0bd3

THP-01 東亜重工製通信用端末・二零式

 

この作者が好きでイラスト集とかも購入してる私にとってはもうですね

大好きなお店のカレーに大好きなお店の

カツを乗せたカツカレー状態

 

興奮はともかくとして即決で購入しまして今月届きましたので、さきほどの

250を超えるパーツの挙動をご覧いただければと思います。

 

いかがですかこの

無駄に洗礼された無駄のない無駄な機構

メカ心くすぐりまくりです。

 

残念ながら巷で流行のハイレゾには対応しておらず、一般的な周波数帯域で

20Hz~20kHzです。

リンキン・パークの人が設計に関わったそうでしっかり鳴らしてくれています。

お値段はどちらも4万超えとホイホイ買える値段ではなく、音質=金額と

思っていると正直ガッカリする部分もあるかもしれませんが、これは

ロマンを買う金額だ!

という事で使い込んでいこうと思います。

-オーディオ

関連記事