ジョブズ氏の7回目の命日 クック氏がツイートで追悼





NEWS

未だ愛されるAppleの顔

Appleと聞くと多くの人が未だに脳裏に浮かべるであろう故スティーブ・ジョブズ氏。

彼がこの世を去ってから昨日の10/5で7年になりました。

 

ジョブズ氏はAppleの共同創業者のひとりであり、いまやAppleの代名詞となったiPhoneの生みの親、7年経った現在でも多くの人々にとってはAppleの顔です。

そんな7回目の命日に現CEOのティム・クック氏がジョブズ氏を偲ぶツイートをしました。

「スティーブは私に―私たちすべての人に”人のため”ということがどういうものかを示してくれた。私たちは彼を失ったが、今日も、そしてこれからも彼が私たちに教えてくれたことを忘れはしないだろう。(意訳)」

 

56歳という若さでこの世を去ったAppleの偉大なリーダーを偲び、Appleは公式サイト上にて「Remembering Steve」という専用ページを設置中。ユーザーからのメッセージを受け付けています。

 

<文:研究員A>