Apple、2018年のトップランキングなどベストコンテンツを発表





iOS

トップゲームはフォートナイト、トップアプリはYoutube

 

Appleが公式HP内で2018年のベストコンテンツを発表しました。このランキングはDL数によるものだけではなく、

今年一年間に世界のエンターテインメントとカルチャーに影響を与えた、アプリケーション、ゲーム、音楽、映画、テレビ番組、ポッドキャストなど

がリストアップされています。

 

そこで今回は発表された内容から、2018年でもっともダウンロードされたアプリとゲームのトップ20をお伝えしたいと思います。

 

2018年トップゲームベスト20

1.Fortnite

2.Helix Jump

3.Rise Up

4.PUBG MOBILE

5.Hole.io
6.Love Balls

7.Snake VS Block

8.Rules of Survival

9.Roblox

10.Dune!

11.Subway Surfers

12.Episode – Choose Your Story

13.Word Link – Word Puzzle Game

14.Toon Blast

15.Color Road!

16.HQ Trivia

17.Twisty Road!

18.8 Ball Pool™

19.Kick the Buddy

20.Sniper 3D Assassin: Gun Games

——————————

ゲーム部門ではフォートナイトが1位という結果になりました。

4位にPUBGモバイル、8位にRules of Survivalが入っていることからも今年は特にバトルロワイヤル形式のゲームが1つの大きなトレンドとなっていたことがわかります。

また、2位のHelix Jumpや6位のLove Ballsなど、動画広告を頻繁に見る無料ゲームが多くランクインしています。最近は広告内でテストプレイができたりもするのでよりダウンロードへの誘導がしやすくなっているのでしょう。

2018年トップアプリベスト20

1.YouTube

2.Instagram

3.Snapchat

4.Facebook Messenger

5.Facebook

6.Bitmoji

7.Netflix

8.Google Maps

9.Gmail

10.Spotify

11.Amazon

12.Uber

13.WhatsApp

14.Pandora

15.Wish

16.TikTok

17.Cash App

18.Google Photos

19.Google Chrome

20.Twitter

——————————

アプリランキングではYoutubeがトップ。Google社のアプリでは他に第8位のGoogleマップ、第9位のGmail、第18位のGoogleフォト、第19位のGoogleChromeがランクインしており、トップ20の中に5つが入る結果となりました。

またトップ5のうち、第2位のInstagram、第4位のMessenger、第5位のFacebookと3つがFacebook社のアプリとなっており、プライバシー問題で騒動となりながらもなおSNSのトップサービスであることが証明された形になっています。

 

そのほかのランキングやベストコンテンツは以下の<情報元>から確認することができます。

興味がある方は是非覗いてみてください。

<情報元:Apple

<文:研究員A>