iOS12.1.2にモバイルデータ通信ができない不具合が発覚 世界中で苦情が相次ぐ





iOS

モデル、国関係なく不具合が発生

 

つい先日、中国での特許違反への対策を含むバグ修正版として配信開始されたiOS12.1.2ですが、どうやらアップデート直後からモバイルデータ通信ができないという苦情が相次いでいるようです。

 

そもそもiOS12.1.2の修正内容の中には「iPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxのトルコでのモバイルデータ通信に影響を与える可能性がある問題への対処」というものが含まれていましたが、皮肉にもこの対処によってあらゆるモデルのiPhoneが使用している国に関係なく不具合を起こすようになってしまっています。

 

この問題は確認できている限りではアメリカ、ヨーロッパ、アジアで発生しており、Twitter上は阿鼻叫喚。多くの@AppleSupportへのリプライが飛んでいる状況。

@AppleSupportはユーザーに対して電話機の再起動とキャリア設定のアップデートを案内していますがこの対処は全く役に立っていないようです。

 

この問題に関してAppelは公式にアナウンスをしておらず、修正がいつになるのかは全く不明です。

iOS12.1.2は中国の特許問題に対応するためにかなり大幅にリリースを急がれたと見られており、充分なデバッグを行えていなかった可能性があります。

モバイルデータ通信が行えないと電話はもちろんSMSの受信もできないため、Appleには早急な改善が求められます。

 

<情報元:TheForbes

<文:研究員A>