オーディオ

VentureCraftの最新DAP 「VALOQ」購入してみました。レビュー

2015/12/23

往復2時間の出勤の質にこだわり続けるover30の所長です。

 

以前から使っておりました音楽プレイヤーのドナドナが決定いたしまして、

それに伴いあたらしいプレイヤーを調達してきました。

 

logo

valoq_logo

valoq

 

早速届きましたので化粧箱から

2015-12-15 12.05.55

予約特典のオペアンプつきでした。

 

2015-12-15 12.06.41

本体とMicroUSBケーブルのみというシンプルさ

 

このプレイヤーにはアップサンプリング機能が搭載されていて

CDから取り込んだ44.1Khz/16bitの音源をハイレゾ音源並の

容量に変えてくれます。

試しに手持ちのアルバムを移動してアップサンプリングの機能を

使ってみました。

2015-12-15 12.40.52

右下に352.8kHz/32bitと表示されています。

ちゃんと整数倍にしてくれている

 

あとはこのプレイヤーはメーカーが元々ポータブル

アンプを作っていることもあり、オペアンプの交換が

可能です。

2015-12-15 13.00.00

ただ部品の交換は当然ながら自己責任で保証範囲外なので

交換をする時は細心の注意が必要です。

 

実際に音楽を再生しますと今まで使っていたiPodの改造品に

アンプを通していた時とは違い、ただただ純粋に良い音で

鳴らしてくれています。

あるとすれば最近の曲は精度でもいいのかアップサンプリングの

恩恵をそこまで感じることができません。

 

一昔前のCDなんかはもう1回聴きたくなるレベルで気持よく

鳴らしてくれています。

 

研究所らしく次回以降は内部に関して調査していきますので

乞うご期待ください!

 

 

-オーディオ